お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

まだ売っているのか?Proxxon PF 230

なんてことだ・・・。
そろそろ買おうかと思っていた旋盤へのアタッチメントのProxxon PF 230が生産終了になっていました。
これは厳しいなぁ。
今後の作業で必要になったマイクロ・ミーリング PF230が見つからない・・・・。
あたっちめんと

※旋盤上についているやつです。
旋盤で削ったものに対して溝や、中心に貫通穴をあけられるのでとても便利なのです。
これが買いたくても見つからない状態なので作業進みがとても悪くなっておりますw

PD230この旋盤本体もすでに生産終了しているみたいで、内部が壊れたら専用工具類は全て無駄になってしまう。
今後、この旋盤専用工具を買い足すか悩んでしまいますね。

いっそ、違う旋盤を買い直した方が良いのかな?
他の旋盤を購入しても産終了したら同じ事か・・・。



スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

ショベルのカスタム 丸スイングアーム その1

たまには、「ショベル」でのカスタム情報をお届けしたいと思います。


今日は時間が作れたのでショベルのスイングアームのカスタムを行いましょう!!!
最近、旋盤でのパーツ制作情報しかなかったのでw


CA3C0297_2014031519430942f.jpg
交換用に購入した角スイングアーム。
今付いている物は穴にガタがあり、ブレーキキャリパーのブレがありました。
これに交換の予定だったのですが・・・。





CA3C0298_20140315194310d68.jpg
サスペンション軸が、、、
大きく傾いていますww
目視の段階で、なんか斜めになっていたので。
コレは、使えそうにありません。



CA3C0299_20140315194311d1d.jpg
反対側は問題ないようですが・・・。
メッキなので修正する場合、メッキを全部剥離してから修正になるのでコストがかかりますね。




CA3C0300_20140315194554814.jpg
なので、急遽こちらのスイングアームを使っていきましょう。
こちらもだいぶ、、、問題あるのですがね。





CA3C0301_20140315194554694.jpg
見た目問題ないように思えますが・・・・
実はこちらは個人かショップか?
わかりませんがチョップされています。
なので、短くなっています。




CA3C0303_20140315194555e9a.jpg
長さが短いだけなら問題はないのですが・・・・
溶接時に裏と表を間違って付けています。
上方側にグリスニップルって・・・
(´Д`;)



CA3C0308_201403151947528ca.jpg
また、ネジ穴も調子が悪いですw
全部修正しないと駄目ですね。
ただ、メッキではないので修正が容易にできそうです。





CA3C0309_20140315194753425.jpg
先にネジ穴から修正していきましょうか。





CA3C0310_20140315194754671.jpg
場所が場所だけに、この様なロングアタッチメントになりましたw
タップオイルを付けてからネジ切りを行います。




CA3C0313_2014031519475506a.jpg
再ネジ切り前の状態。






CA3C0314_20140315194756a0b.jpg
ネジ切り後の状態。
綺麗になりました。
もちろん、ネジもストレスなく取り付ける事が可能になりました。




CA3C0316_201403151951297d6.jpg
では、メインの裏表間違って溶接された部分を修正していきましょう。
(なんで間違えたんだw)


その2に続きます。








未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。