お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

残り作業をww

今日も残りの作業をやっちゃいます。
大きな物がないと失速しがちですw



さて、昨日のマフラーカバー忘れた部分とタンデムステップをつけましょうか。

090927000.jpg
ここのマフラーカバーってオークションでもあまり見ませんね。
メッキが良い感じです。

あ、ステップかすかにうつっていますwww
カメラの調子が悪かったのであまり写真撮れませんでした。

このナックル・パン時代のパッセンジャーペグはアーリーマフラーのSパイプであれば
無加工でとりつけが可能です。
ただし、フットボードサポートに穴をあける必要があります!
自分は穴をあけましたw
ピンで留めるよりボルトに変更したほうが抜け落ちる心配もありません。


090927001.jpg
次の作業は・・・・・
配線あたりを修正しますか(^v^;)

ついでなのであの部分も全て直していきたいと思います。


配線引きなおしはお店だったのですが、繋ぎを外そうとしたら圧着端子そのものがすっぽ抜けたりwww
とんでもない状態になっています。
そのうちナセル内もしっかり調べたほうが良さそうです(ーー;)


090927002.jpg  090927003.jpg

ぱっと、みて・・・・
野ざらしになっている配線から修正しますか。

ここは雨や湿気などもろに受けるところなのでグリスなどたまに塗ってあげたほうが長持ちしそうです。


ブレーカーの部分にしては、もうカバーの意味がありませんwww
隙間開いているし

090927004.jpg
前から電子機器を作ったりしていたので、こんな感じのセットが3箱ぐらいありますwwww
バイクはここら辺のサイズなのでここからチョイスします。

090927005.jpg
こちらの工具もやくにたつので購入しておきましょう!
そんな高いものではありませんし(^v^*)

090927006.jpg
古い圧着端子をぶったぎります。
そして先に【ゴムキャップ】と【熱収縮チューブ】そして最後に【圧着端子(金メッキならもっと良い)】
を取り付けます。
プラス側なので赤い熱収縮チューブを使用しました。

090927007.jpg
さっきの工具でつぶして固定します。
お店はここで終わりって感じでしょうか。

これでも問題はないので全て悪いわけではありません。

↓これが駄目なんです。
090927012.jpg
●圧着端子が端で止まっている。
●圧着端子と配線の隙間が広い

隙間が広いと錆によるダメージや振動による断裂の危険もあります。少しゴムの被膜まで入れて圧着する感じにするのが一番いいと思います。





私は変に凝り性なので、、、


090927009.jpg  090927008.jpg
圧着後にその隙間を埋めるために半田付けを行います。
これをしないと銅線の錆がどんどん内部に進行してしまいます(長い年月でw)

ちなみに配線引きなおし一年半ほどですが、すでに錆びていましたwww

ここを半田するだけで全然違うのに・・・・なぜやらんwww
手間の問題かいな (´ω`。) 私ならよろこんでやるのにwwww


090927010.jpg
最後はゴムのキャップがはまって完成!!!
初めのものと比べると・・・

090927002.jpg  
【前の状態】

(^v^*)
かなり改善され、よくなりましたwww

あとは専用グリスを薄く塗り締めつけます。
これで当分触らなくても問題ありません。

090927011.jpg
次は配電ボックスのほうを・・・・・

これはブレーカーマウント!
(これが酷いことになるとは・・・このときは思いもしませんでした)


緩まない(回らない)ように歯のあるワッシャーでがっちり固定します。
090927013.jpg
ピントがあっていないwwww
こんな感じて厚みのないボルトを使用しました。















・・・・・・。












・・・・・・・ななめ?
(´ω`;)

090927014.jpg





これが台湾クオリティ!!!!!




なんだよ!しっかり作れよ!!!
またか!!!!買ったときに台湾製とは書いてなかったが届いた袋には
メイド イン タイワン
と最悪の文字がwwwww

前回のクラッチスチールプレートの悪夢がよみがえるww



そして、、、


セットで購入した新品のブレーカーも


090927015.jpg
ひどす


これ、ひどす~ぎる。


上の写真は古いブレーカーだからおさまりました(抜けないけどグラグラ・・・・)
右の新品のブレーカーだとぐらぐらしていつまでも固定なんてできませんでした!!!!
(完全にすっぽ抜けるwww)

なんか酷いことになったので、以前ジャンクでかったメーターマウントからブラケットを
取り出す予定です。
part no. 9952 clip circuit breaker
で、現在の純正パーツを頼んでみますか。同じような物が届くのかを!


ハーレーパーツで台湾製に良いのもあるのかな・・・
違うHPで【買って直付けなんてできません】 【穴の位置がまるで違う】
とか見たことがあります。


(^v^;)
なんか、業務改善命令とか出せないのかな?
って思いました。



スポンサーサイト
電気・灯火系 | コメント:2 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。