お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

コネクター型 新規配線を作る その33 「ボックス内の支柱制作」

今日は台風のようで…しかも直撃のようで…。
なんてこったい。

映画などのDVDを夜に返そうと考えていましたが、厳しそうなので映画を先に済ませてしまいましょうか。
(ほんとなら半田しながら観たかったのですがw)

先にDVD観賞の為、スタートが遅れました。


CA3C0100_20120930221506.jpg
部屋を探して探して、、、これっぽっちかい。
たしか、キャブ系のバーツで使用した残りっぽいですねw

今はこれで作るしかありません。





CA3C0101_20120930221506.jpg
ボックスケールとにらめっこして丁度いい寸法を出しました。
・・・38mmだと3つ切り出すのが精一杯かな?







CA3C0102_20120930221507.jpg
と、考えながらも作業をしていきます。
風がドンドン強くなってきているので、時間との勝負でもあります。







CA3C0103_20120930221507.jpg
下穴3.3mmで用意してました。
実際には3.2とか3.25ぐらいがガタが無くて良い感じがしますが・・・。
まぁ、今回は貫通穴ではないので途中でかじったら終わりです(素材もタップも)
この正式な下穴で作りましょうか。





CA3C0104_20120930221508.jpg
今回は貫通穴で無い為、先タップで軽くネジ切りを開始しましょう。






CA3C0105_20120930221508.jpg
その後、仕上げていきます。



・・・。



・・・・。




おお、変にかじって抜けなくなる事はありませんでしたw
以前はタップがどん詰まりの先端にぶつかり、そのまま「タップ」その物がねじ切れてしまう事がありました。




CA3C0106_20120930221805.jpg
今回は問題無く綺麗に仕上がりました。
下穴距離15mm
ネジ切り12mm
使用ネジ10mm
でやってみました。


ネジもストレス無くはまりました!
問題無いようです。

CA3C0107_20120930221806.jpg
続いて、反対側のボッチを作っていきます。
これはこの後の溶接で付けてもらう場所になります。





CA3C0109_20120930221807.jpg
ボッチも完成しました。
ボッチは3mm径です。
(^v^)





CA3C0110_20120930221808.jpg
台風の影響で、あたりが暗くなってきました。
このままではやばいです。
雨が、、霧のような状態で作業空間に入ってきていますw
旋盤もさびちゃう!っと思い2個作るのが精一杯でした。




CA3C0111_20120930221924.jpg
出来た2個はこんな感じ。
37mm(ボッチ入れると38mmぐらい)
後、2個作る必要がありますね。
別店舗のハンズから、軟鉄8mmの確保はできましたが、、、、。
今後特殊な金属(快削ステンレスや快削ブラスなど)を扱っている専門店を見つけておいた方が良いかもしれない。
バイクカスタムがひと段落したら、懐中時計の制作にも入れるようにしたいのでw
炭素鋼はもっともよく使う必須金属なので。
さすがにハンズでは炭素鋼置いてませんでした(ー_ー;)



台風なので外での作業は出来ないので、今あるパーツで基板制作してみましょう。スイッチングはトランジスタでOKかな?
そんな凄い操作でも制御でもないですしw
ただ、この基板に集約するのが、ちと厳しいかもしれない。
複数のトランジスタの配線で間違いそうです(T_T)

CA3C0113_20120930224833.jpg
支柱は2本しかできていませんが、TOPプレートの固定はできましたw
こんな感じです。
横のLEDで状態を管理できます。
通電と断線で発光色が変化しますwwアホな仕様です。
一度でいいから変な所にこだわってみたかったので制作しました。
基板はまだ仮ですが、このサイズが隙間に使用できる限界サイズでした。

今週末には基板を完成させて、点灯テストまで行きたいですね。
溶接完成後にはメッキを施して完成です。







スポンサーサイト
電気・灯火系 | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。