お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

ショベル コンフォートシートのパーツを自作する その11 ウインカーマウント周り

今日も夏晴れですねー。
35ぐらいかな?40オーバーに比べると暑くはないですねw

さてと、中途半端になっていたシートのストッパーを調整して行きましょう。


CA3C0312_2013082420334951b.jpg
この部分です。
現状のままでは、この角度以上上に上がりません。
通常の椅子として使うなら問題はありませんが、メンテナンス時の事を考えるともう少し上に上がる必要があります。





CA3C0313_20130824203353205.jpg
段ボールで位置と削る部分のマーカーを行います。




CA3C0315_20130824203354a20.jpg
aikaさんから教わってケガキ買いました。
今後使っていきたいと思います。





CA3C0317_20130824203355270.jpg
万力に固定して調整部分を削っていきます。








CA3C0318_20130824203355928.jpg
直角部分とならしで使い分けます。





CA3C0320_20130824203627aa9.jpg
一回目の削り。
こんな感じでOKかな?








CA3C0321_2013082420363026d.jpg
随分上にあがるようになりました。
もうちょっと調整してみますか。
完全に直立したほうが良いのか・・・。
少し考えますか。






CA3C0322_20130824203630ff7.jpg
現時点での形状はこの様に完成しました。
デザイン的にも鋭いカーブになったので良い感じかな?








CA3C0323_20130824203631868.jpg
お次は、シートマウントに直結させるリアウインカーを考えていきましょう。
段ボールでだいたいの目安を作っていきます。






CA3C0324_20130824203632561.jpg
まずは、奥行きの計測ですね。
バイスに挟んでおきます。







CA3C0326_20130824203931117.jpg
ウインカーの固定プレートを転写して段ボールで作ります。
こんなポジションで良いかな?





CA3C0327_201308242039312ff.jpg
折り曲げ部分を想定して形状を作ります。






CA3C0328_20130824203932152.jpg
こんな感じかな?
以前使用したウインカーより大きくなっているので視認性もUPでしょう。
またレンズ部分がオーバルで盛り上がっているのでサイドウインカーのような使い方にもなっています。






CA3C0329_20130824203932d2d.jpg
ウインカーマウントが決まったので、次はナンバーのマウントを考えていきましょう。







CA3C0330_20130824203933337.jpg
大体ではありますが、こんな感じでいけそうです。






CA3C0331_20130824205141f11.jpg
これら2点は今夜製図しておきましょう。






CA3C0332_20130824205141445.jpg
続いて、パーツの黒被膜を取り除いていきます。




CA3C0333_20130824205142e47.jpg
レーザー加工時の黒被膜を剥がしていきます。
これが残っていると上手く塗装がのらないので、丁寧に取り除いていきます。






CA3C0334_201308242051430c7.jpg
ワイヤーブラシで処理するのが楽です。
仕上げはディスクグラインダーで整えていきます。
錆が少し発生していました・・・。


ウインカーマウントとナンバーマウントが完成したら一気に塗装して行きましょう!
一回使い切りのウレタンは扱いが難しい。

明日はお見舞いなので作業は中止です。




スポンサーサイト
カスタマイズ | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。