お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

久しぶりのバイクパーツ ロウ付け作業

いやーーー

なんだろ、実家修繕がひと段落したので少しバイク作業してみたよ。



DSC_1976.jpg
えらく作業し忘れていたパーツ達。
すまない・・・もっと時間とお金があればはやく作業できたのだが・・。




DSC_1978.jpg
表面に錆や皮膜ができているので落としていきます。
私はBSデライトディスクを愛用しています。



DSC_1979.jpg
ろう付けさせたい部分は綺麗にしておきましょう!
くっつきやすいようにしないとね。




DSC_1981.jpg
旧オイルタンクのフィッティング・・・
なんか、厚さとあっていないですね。
こちらのパーツは0.5mmほど飛び出ています。
そして、さびているw




DSC_1982_20150326225134e0a.jpg
こちらは・・・逆に0.5mmほど足りていないw
2個まとめて旋盤で調整しておきましょうか。
このまま付けてもいいのですが、面がそろっていないと完成度は一気に下がります。





DSC_1983.jpg
もともと厚みがあるパーツなので、0.5mm程度であれば調整可能レベルです。
少しでも元のパーツで構成していきたいと思います。
と、いうかこの円筒形形状がレトロで好きなんですよね。
古い郵便ポストのような感じで。



DSC_1984.jpg
高さはこれでOKですね。
少し不安定な感じがしますが・・・・。




DSC_1985.jpg
ろう付け部分の錆を取り除いていきます。
最後の仕上げが完成度につながるので、頑張って作業していきます。
※この時点で塗装は剥離しなくても大丈夫です。




DSC_1986.jpg
不安定な原因がわかりました。
サーメットが0.4のままだったので、段差が直角になっていなかったのが原因でした。
アールがついた状態では不安定になりますからね。
0.2に変更してエッジを立てていきます。



DSC_1990.jpg
うん!!!

これでしっかりとはまりました。
角が出たのでガタつきもありません。




DSC_1991.jpg
ようやく、ろう付けの時間です。
ガズはマグマガスです。


点火!!!!

なんか、炎が薄いような・・・・。

とりあえず過熱していきます。




DSC_1993.jpg
で、なんとか作業してみましたが完全にガスが弱かったです。
濃い水色の炎が出ていなかったのでガスが残り少ない感じでしょうか。
過熱しても温度上昇が遅く、また十分な加熱できなかったです。



DSC_1994.jpg
とりあえず、フラックスを剥離していきましょう。






DSC_1996.jpg
低温であったためか、すこしボコボコした面になってしまったような・・・。






DSC_1997.jpg
表面です。
磨いてろう付け面の確認を行いましょう。




DSC_1998.jpg
うーーーん、微妙にロウが足りない感じがします。
円筒形のパーツは過熱の際に塗装が蒸発して綺麗になっています。




DSC_1999.jpg
ここは下穴13mmに対してパーツが12.3mmだったので隙間が多い場所です。
上のほうは面としてはロウは流れていますが、隙間が・・・ここは埋めておきたいところですね。






DSC_2000.jpg
肝心のフィッティングは?
「黒い線」に見える所がロウが表まで出てきていない部分になります(隙間ですね)
表までロウが出てきている部分は 「白い線」 になってみえています。
ロウ付けの完璧度60%って感じでしょうか。

ここも再調整必須ですね。

マグマガスを調達次第、再度ロウ付け作業をおこないましょうか。



DSC_2001.jpg
今回のパーツは、オイルタンク上部のパーツになります。
旧タンクから移植したフィッティングは圧力ラインとベント用です。
オリジナルでのホース上の三叉(オイルタンク、ベント、プライマリーの圧)は使わずに、オイルタンク上部で同様の役割をさせます。
あの三叉結構折れたりしますからねw
プラスチックなので。

リターンのオイルは、反対側のパーツから戻る感じになります(フィルター経由)

今年は、寄り道をせずに制作途中のパーツから着手していきますよー。
軽い気持ちから制作がスタートした 「オリジナルスプリングシート」 の制作はかなりの時間と手間。
作り直しが入りましたからね・・・。

自作パーツがどれだけ時間がかかるものか再確認しましたよ。

毎日作業できたらとっくに完成していたのかもしれませんが、こればっかりはしょうがありませんね。





スポンサーサイト
カスタマイズ | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。