お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

テールランプの加工 その1

今回は、テールランプの加工をしてみましょう!
そのままポンつけだと面白くないので、軽い加工のみしてみます。

どの部分を加工するのか?
私の場合テールランプ側にナンバープレートを取り付けないのでその部分を埋めていきたいと思います。

DSC_2331.jpg
物は、こちら黒い塗装のビーハイブです。
もちろん社外品ですw
そして、状態の悪いものを選びます。
綺麗な物は、そのまま使いたい方用に加工しません。




DSC_2333.jpg
黒塗装で、ところどころ錆びています。
レンズもねじ止めです。
純正のビーハイブ(初期型スプリングでレンズ止めるタイプ)を持っていますが・・・。
やぱり微妙に形状が異なりますね。



DSC_2334.jpg
トップの開口部。
ナンバーを取り付けないので、この窓を埋めていきたいと思います。
埋め方は、同じ鉄板でロウ付けする感じ。

ロウ付けでの作業となるため、メッキボディではなく、黒塗装&鉄製であるビーハイブに決定しました。
トゥームストーンはアルミボディなので、今の私の装備ではアルミロウ付けが厳しいからです。
それに、トゥームストーンのナンバー受けの突起物を完全に取り除くとボディに大きな穴が開いて修正が不可能だからです。





DSC_2338.jpg
黒塗装を剥離していきます。
数枚のビニールにくるんで剥離剤ではがしていきます。
最小の剥離剤で作業していますw

海苔のようにペラペラにはがれてきました。




DSC_2339.jpg
この瞬間が一番気持ちいいですね。
鉄肌がまぶしいぜ!









DSC_2340.jpg
・・・。


ん・・・・。



鉄肌????

ステンレスってぐらい輝いているぞ???
また、ところどころ2トーンな色になっているけど。




DSC_2341.jpg
同じく裏面・・・・
これ、メッキされてね???

メッキされていたらロウ付けできねー。
わざわざメッキされていない黒塗装を選んで購入したのに・・・・。
むむむ、メッキ剥離の費用がでてしまうではないかww

市販の黒いビーハイブってメッキの上に黒塗装しているのかな?
とりあえずもう一つの黒いビーハイブをはがして確認してみましょうか。



スポンサーサイト
電気・灯火系 | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。