FC2ブログ

お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

SGPが想像以上に・・・硬かった

今日作業しました


そして、やばいことにw
何がヤバいのか・・・。



CA3C0657_20140608204007ace.jpg
これです。
例のオイル口なのです。




CA3C0658_2014060820400889a.jpg
これは、今回使用してみようと思ったOILと刻印されたキャップです。






CA3C0659_201406082040095b0.jpg
こんな感じになる予定。
なので、サクッと内径を広げていきましょう!



・・・ギチギチ





・・・・ぎゅんぎゅん




・・・一向に削れませんね。
鋼なので、焼きなましでもしますか。








CA3C0663_201406082040095b3.jpg
過熱!!!
真っ赤になるように過熱!
その後自然冷却!
冷えるまで、別の作業でもしますか。






CA3C0664_20140608204010370.jpg
スプリングシートのスプリング保持パーツの干渉部分を調整していきましょう。
溶接のビード部分を計算に入れていませんでした・・・。

旋盤でゴリゴリ・・・。






CA3C0666_20140608204200d71.jpg
なんか、旋盤でやるより、角ヤスリでやったほうがめっちゃ早くて綺麗だったwww
道具は適切に使いましょうって事か。




CA3C0667_2014060820420157a.jpg
こちらが、調整した物。
フラットになっています。




CA3C0668_20140608204201783.jpg
こちらが調整前の物。




CA3C0669_201406082042023c8.jpg
ようやく冷めたので削っていきましょう。






・・・・ぎゅんぎゅん



・・・ググググググ



これは、、だめな、、、感じの手ごたえw
しょうがないので作業中断。
このまま進めてもバイトかチップどちらかが壊れると思います。

カット加工してもらったお店に、旋盤加工できるか聞いてみましょうか。
私の旋盤では厳しいみたいです。
感じとしては、ステンレスと似ていました。




CA3C0670_201406082042034e0.jpg
他に進めていきましょう。
せっかく旋盤をセットしたので・・・・。





CA3C0671_2014060820433512f.jpg
オプションカバーを制作しました。
ジュラルミンを削り出して筒をつくりました。




CA3C0672_20140608204335a48.jpg
貫通ではないので、すごく作りにくかったです。
奥の方は見えないので、手に伝わる感じと音のみで判断して切削しました。





CA3C0674_20140608204337591.jpg
どこに使うのか?
ココに使います。







CA3C0673_201406082043364e2.jpg
はめるとこんな感じ。
中に入れる電子機器は、今後制作しますよ!

作っても使えないものだったら、中身からっぽにしますw
今週は進まない作業になりました・・・。
パイプはどうにかしないと、オイルタンクその物が完成できません。
来週は作業できないので、自分で加工できない物はお店に出しておきますか。







スポンサーサイト
カスタマイズ | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
<<塗装あがってきました | ホーム | 工具と素材が届きました!!!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。