FC2ブログ

お酢の力 軸付砥石

ど素人の酢がショベルFLHのメンテナンスに奮闘する日記ですorz。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking

ウインカーボディの状態をチェックする

今日は通院もさくっとおわり発送も済ませたので、旋盤作業をしていきましょう。
前回作りかけのカバーを作っていきましょうか。
片方しか出来てなかったので。

CA3C0696_2014070522061052c.jpg
アルミなので切削が簡単です。






CA3C0697_20140705220611f36.jpg
ただ、連続して削っていると、歯先にアルミが融着するので除去しながらやると良いかもしれません。






CA3C0699_20140705220612fc4.jpg
左右完成しました。
中身はまだ出来ていませんが・・・w





CA3C0700_201407052206121aa.jpg
続いて、そろそろ作業しないといけないウインカ-の作業をしていきましょう。
物はGUIDEの車用のバックランプが元です。



CA3C0701_201407052206132d5.jpg
ベースプレート、レンズ、など全てバラス作業をしていませんでした。
欠損部分や構造体に問題がないか確認する必要があります。






CA3C0702_20140705220837566.jpg
レンズは、全て欠けやヒビが入っている物はありませんでした。
よかったよかった。





CA3C0703_201407052208389fd.jpg
・・・ベースプレートは状態がまちまち。
これは錆が軽いほうです。





CA3C0705_20140705220838b2e.jpg
メッキ面も残っていますし、コルクも当時の物でしょうか。
これでは浸水するわけですよね。
完全に風化しています。






CA3C0708_20140705220839c83.jpg
電球が入っている物もありました。
やはり、浸水による錆が・・・・。
このマーカーレンズ構造欠陥あるんじゃなかろうかw





CA3C0710_20140705220839855.jpg
4つ中、1つだけかなり錆が酷い物がありました。
ナットすら、錆びて同化しています。





CA3C0712_20140705220840456.jpg
すこし頑張っていたらベースマウントの方が崩れてきましたw






CA3C0719_2014070522301672b.jpg
ようやく外れましたが、錆って恐ろしいですね。
1.5mm厚の鉄板なのですが錆びによってぺらっぺらになっていました。
手で簡単にほぐせるような感じまで崩壊が進んでいました。


CA3C0720_2014070522301767a.jpg
外見もかなり錆びている・・・。
一回アルミ面を出して再メッキして上げた方が良いかもしれない。




CA3C0722_201407052230182f5.jpg
とりあえず、分解とチェックが完了しました。
スタッドボルトは新しい物に変えて、ナットも新調しましょう。
ベースプレートですが、使い物にならない物が2点。
レーザー加工で作ったほうが良いかもしれません。


そうなると、このベースマウントに合わせて作ったLED球が無駄にwww
まぁ、しょうがない。
LEDのネタにもなるので新規マウントに合わせたLED球を制作してみたいと思います。




スポンサーサイト

メンテナンス | コメント:0 | トラックバック:0 | にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
他のカスタムページ総合 FC2 Blog Ranking
<<ちょこっと作り直し作業 ちょこっとトラブル | ホーム | バディシートにイエロースタンプをつける>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。